スマートフォンは絶対iPhon、パソコンはmac一択という方がいるように、一人勝ちとも考えられているApple。

Appleと聞くと、グローバルブランドと感じる方も多いのではないでしょうか。

そんなアップルから、『在宅勤務アドバイザー(Apple at home advisor)』という求人が出ています。Appleの家でできる仕事とはどういったものなのでしょうか。気になる収入・感想は?

ここでは、Apple在宅勤務アドバイザーについて詳しく解説したいと思います。

Apple在宅勤務アドバイザーってどんな仕事?

在宅勤務アドバイザーは、Appleの製品を使うお客様に電話・チャット・メールを通じ、カスタマーサービス・トラブルシューティングやテクニカルサポートの仕事です。

  • iPhone
  • Apple Watch
  • iPod
  • iPad
  • Mac
  • Apple TV

これらの製品に対するサポート業務なんですね。

製品やサービスに関する質問に答え、カスタマーサポート・トラブルシューティング・テクニカルサポートをします。

お客様の声に耳を傾け・寄り添い、技術的な専門知識と創造力・情熱でお客様のニーズに応えサポートしていく仕事です。

Apple在宅勤務アドバイザーの他にも、在宅勤務アドバイザーを指導・教育を担当する『在宅勤務チームマネージャー』や、チームマネージャーのグループを管理する『在宅勤務エリアマネージャー』の仕事もあります。

 

日本に限らず、海外でApple在宅勤務アドバイザーとして活躍することも可能。

Appleの製品やサービスはさまざまな人が利用していますが、アメリカの企業なので英語が話せれば、かなりプラスになるかもしれませんね。

リッチーナ
さまざまな職種があり「自分のスキル・経験・ライフスタイルに応じて選べる」とはなっていますが、在宅勤務アドバイザーからのスタートの方がよさそうね。

Apple在宅勤務アドバイザーの収入は?

パートタイムは時給制

Apple在宅勤務アドバイザーの雇用形態は契約社員。

そして、確実には言えませんが、パートタイムの時給は1,200~1,800円のもよう。

家で行う仕事なのに、東京都の最低賃金よりも高い設定です。最低賃金が時給1000円を越えているのは、東京都と神奈川県だけなので、普通のパートやアルバイトをするより高収入が期待できますね。

リッチーナ
ちなみに、Apple Shop 販売スペシャリストのパートタイマーは1,750円とかなりの高時給。今現在、日本では10店舗(東京銀座・新宿・渋谷・丸の内・表参道、大阪心斎橋、神奈川川崎、京都、名古屋栄、福岡)しかありませんが、通える範囲ならパートに出るのもアリですね!

プッチーナ
滋賀とか熊本にもアップルあるよ?

リッチーナ
それは、Apple Premium Reseller (アップルプレミアムリセラー)といって独立店舗型のアップル認定販売代理店なんだよ。代理店の時給まではわからないけど、高いのかも?

フルタイムは年俸制

お給料は年俸制なので、経験・前職の収入・相談した上で年俸を決め、その年俸を12で割り、毎月のお給料が支給されます。

給料は年俸制で最初は360~400万円ていどです。

出典:bizcoco.net

 

スポーツ選手でもないのに年俸制というのは、日本だと珍しいかもしれませんね。

年間360~400万円の収入ということは、1か月あたり30万円から33万円。

ボーナスはなしで30万円から33万円から年金・保険・税金などが引かれたとしても、初年度で25万円ほどの収入があるなら悪くはなさそうですね。

リッチーナ
1年後に正社員登用の可能性もあるようなので、Appleでの仕事に憧れている人にはぴったり。

 

Apple在宅勤務アドバイザーの口コミ

面接に対する感想口コミ

入社が決まると、3週間のトレーニングを受けたのち、テストを実施。不合格ならそこで契約終了。

合格後、2ヶ月間の状況(顧客アンケート結果や、1件あたりの通話時間、1日あたりの電話受け回数、勤怠状況など)をみて、契約を延長するか判断されるそうです。

契約延長になったとしても、さらにそこから8ヶ月の評価期間に入り、8ヶ月後、契約終了になるか社員になるかの2択になるようです。

さらに、シフト制度をとっているようですが、希望がとおるかどうかは業務成績によるそうです。

(中略)

もちろん能力が高いひと、向上心が高いひとにとっては、素晴らしい企業だと思います。

プッチーナ
入社が決まってからの3週間のトレーニングとテスト!?入社が決まったのに不合格になるかもしれないって…。おまけに合格しても2ヶ月の状況によって継続できるかできないか決められるなんて、ヤバイほど厳しいんだね…

 

Appleの在宅コールセンターに応募して、先日二次面接が終わりました。一週間程度で連絡しますと言われましたが、7日目、まだ連絡がありません。不採用という事でしょうか…

 

プッチーナ
頑張っていれば憧れのAppleの正社員になれるのは嬉しい制度かもしれないけど、誰もが在宅勤務アドバイザーとして働けるわけではないし、大変そう。

プッチーナ
でね。嘘か本当かはわからないらしいけど、面接ではすごく面白い質問されるんだって。

あなたが一番一緒にコーヒーを飲みたい人は誰ですか?その理由は?
携帯に入っている一番恥ずかしい曲は何ですか?
あなたは賢いですか?
宙にiPhoneを浮かせなければならないとしたら、どうしますか?

Apple在宅勤務アドバイザーとして働いている人の感想口コミ

私も最初は仕事行くのが嫌になるくらい凹みまくりましたが一言で慣れですね。
(中略)
余りに酷いクレームは会社側で対応しますが直接窓口になるオペレーターのストレスは凄まじいです。やはり向き不向きはあります。クレーム受けた時は慣れても凹みます。その場限りならいいですがはけ口を求めすぎると他の業務にまで影響しますので切替が大事です。

リッチーナ
普通のコールセンターと同じように、Apple在宅勤務アドバイザーもクレームが入る可能性があるんだね。強いメンタルが必要だね。

在宅のコールセンター業務は全て時間で管理されるため、対応が慣れてくるとこちらのお客様に対する対応もドライになってしまい、
結果仕事に対する興味も薄れてしまった。生活のためと割り切れる間しかモチベーションが続かない。

プッチーナ
初めは楽しいけど、やっぱり慣れが生じると興味も薄れるんだね。カップルや夫婦の男女関係と同じね。

Apple在宅勤務アドバイザーとして働いている人からの収入に関する感想口コミ

給与は他の在宅コールセンターに比べてかなりいい方。前職での経験も考慮してくれる。年俸制で12カ月に割った額を毎月支払われる。
インターネットの契約している分も6000円手当がつくのはありがたい。入社時にインターネットを契約した場合はその工事額にも一部対応してくれる。
男女、年齢には関係なく給料設定されているのでやりがいがある。経験を積んで、ステップアップすると給与にも反映されるので向上心を保つ事ができる。
フィットネスのジムの補助や、病院の診療代など申請すると一定額が返ってくるのはすごく助かる。

リッチーナ
在宅ワークでも福利厚生を利用できるのはいいわね。

プッチーナ
特に、病院の診療代の一定額が返ってくるなんて、すっごく嬉しい!

 

リッチーナ
2ちゃんねるでは、Appleはものすごくブラックだし、色々な面で厳しいという書き込みもあるよ

情報漏えいが厳しいです。仕事はブラックです。

Appleのコールセンターは他のコールセンターで超ベテランでも自信なくす程に厳しい

リッチーナ
でも逆にいい口コミもある!

クレームなんてほとんどないよ1割くらい
問題が解決してお客さんがありがとうって本当に笑顔で言ってるような声で言ってくれるんだよ
結構嬉しいもんだぞ

出典:2ch

 

プッチーナ
やっぱり感じ方には個人差があるんだね

Apple在宅勤務アドバイザーに応募してから実務ができるまでの流れ

以下が、Apple在宅勤務アドバイザーに応募してから実務ができるまでの流れです。

  1. 求人サイトやApple Japanのサイトからの応募
  2. WEB説明会に参加(ここで辞退することも可能)
  3. 書類選考
  4. 一次面接
  5. 二次面接
  6. 採用

Appleという大手人気企業なので倍率は高そうです。

書類選考と面接が2回もあるので、「合否結果の連絡がない」「落ちた」という方もいます。

「受かった」「合格した」人でも業務での成績が悪いと契約を解除。外資系の大手企業なだけあって数字にはシビアなんですね。

リッチーナ
OCNやNEC・Amazonでも在宅勤務の求人が出ているよ。テレパフォーマンスジャパンという企業をはじめ、さまざまなコールセンターの在宅バイトもあります。

Apple在宅勤務アドバイザーのメリットデメリット

メリット

  • 在宅なので、服装や髪型はもちろん自由
  • iMac/ヘッドセット/キーボード/マウスがAppleから支給される
  • 作業している家のインターネット固定回線の費用一部はApple負担
  • 問題を解決できた時の達成感がある
  • インストラクターからのトレーニングで自信をもってお客様対応ができる
  • オンラインでのアドバイザー同士でのミーティングがあるので仲間ができる
  • 製品割引や有給休暇などの福利厚生を利用可能

デメリット

  • 静かな作業環境の用意が必要
  • macbookでは作業ができない
  • インターネット接続環境は上り3Mbps、下り10Mbpsの安定した速度が必要
  • Apple VPN接続時のレイテンシが150 msを下回ることが必要
  • 研修期間中(最長9週間)は1日5時間から7時間の拘束がある
  • 祝祭日にも働かなければならない場合がある
  • 時間に対して厳しい

Apple在宅勤務アドバイザーまとめ

新しい製品を出せば飛ぶように売れるApple製品。

買う人がいるということはApple在宅勤務アドバイザーの仕事も必要になります。

楽な仕事はないですし、厳しくときにはつらい時があるでしょう…。お給料は悪くありませんし、福利厚生も利用できるので、応募してみる価値はあると思いますよ。

まずは応募・WEB説明会に参加してみてはいかがでしょうか?

リッチーナ
テレワークは通勤時間を省け・家族との時間も増やせる、何より自分のスキルと経験を活かし、より高収入な仕事になる場合も大いにあります!