世の中には、巧妙な手口の詐欺で蔓延しています。

内職詐欺(在宅ワーク詐欺)も同様、稼げるという名目で詐欺を行う輩がいる現実。

引っかからないようにしなければなりませんね。

在宅ワーク・内職詐欺にはどういったものがあるのか、詳しく解説していきますよ。

内職・在宅ワーク詐欺の手口と相談先

内職詐欺・在宅ワーク詐欺は、内職・在宅ワークのあっせん、稼げると称してお金を騙し取る詐欺です。

  • 登録料・契約料
  • 研修費
  • 教材購入費
  • システム利用料
  • ソフトウェア料
  • サイト制作費

このような費用を支払ったが、結局は仕事を紹介してもらえない・全く儲からない・少しの収益しか得られないというケース。

初めから紹介する内職や在宅ワークがないんです。完全な詐欺ですね。

アフィリエイト・ドロップシッピング内職の詐欺問題も、多数発生しています。

国民生活センターによせられた、アフィリエイト・ドロップシッピング内職のトラブルの相談件数は、2017年1,736件。

簡単に稼げるというSNSの広告からサイトに登録した。電話でアフィリエイトの情報商材を勧められ契約したが高額だ。解約したい。

オンラインカジノのアフィリエイト会員になり、人を紹介すると利益が出ると友人から誘われ契約したが、解約したい。

1日30分の簡単操作でお金が稼げる情報商材を購入しアフィリエイトビジネスを契約したが作業が煩雑だ。解約して返金希望。

リッチーナ
全て『稼げる』という甘い言葉を信じたがための結果。 
お金は楽して稼げません。

参考:www.kokusen.go.jp

内職詐欺のトラブル相談先

消費者ホットライン

電話(有料) 188「嫌や!(イヤヤ!)」

(0570-064-370)

消費者ホットラインについて詳しくはこちら

内職・在宅ワーク事例

SNSで内職詐欺75000円詐欺被害

SNSで内職をしないかと誘われ、そこから1週間ほどLINEや電話でやりとり。

内職に必要だという材料費75000円を支払い、発送手続きをしたというも材料届かず、電話も出ずラインも未読スルーで音信不通。

参考:www.bengo4.com

ネット内職ビジネスで65万の詐欺被害

アフィリエイトやドロップシッピングの内職詐欺もあります。

『在庫管理や発送の手間は不要、商品選びと価格設定、顧客とのメールのやり取りだけで10万~20万円は稼げる』初期費用の25万円。

そしてパソコン、ゲーム、飲料などを扱うショップを開業したが、月の売り上げは1万円にも満たない状況。

『さらに20万円を払って商品数を増やせば売り上げが上がる』20万を2度支払い、合計65万の詐欺被害。

参考:hbol.jp

リッチーナ
儲かると言葉巧みに言われたら、つい本当に儲かると思っちゃうんだよね。
 
その時の当人になってみないと、絶対わからないんだよ。相手は詐欺のプロだから。

 
ここまで高額の場合は、いくら内職を紹介してもらえようが、いくら儲かろうが出せないかもしれません。

しかし、もし支払える範囲だったら…?内職で稼げる金額が、妥当な金額なら?信じてしまうかもしれませんね。

そういった少額の内職詐欺にこそ騙されてしまいがちです。

お金が必要な内職・在宅ワークは全て詐欺と疑え!

登録料などどんな名目であっても、先にお金を支払う必要がある場合、全ての在宅ワーク・内職は詐欺だと疑いましょう。

ドロッピシッピングやアフィリエイトも、サイトを作って放置するだけで収益が発生するものなんて絶対にありません。

日々の努力は絶対不可欠です。簡単に稼ごうとするからダメなんですよね。そんなおいしいハナシ、誰でも稼げてるわってなりますね。

簡単に言えば、薬機法(薬事法)や景品表示法でひきつけてお金をだまし取っているのと同じ。

世の中グレーゾーンだらけですね。

リッチーナ
信じちゃダメですよー。

 
私がアフィリエイトで稼いでいるのも、寝る間も惜しんだ血の滲むような努力の結果です。

 
経済産業省で、内職についてこのような相談があります。

宛名書き内職詐欺?

「宛名書き内職募集」の無料提供資料を請求。登録料9.500円で、在宅ダイレクトメールの宛名書きの内職紹介の資料だった。
 
1日15枚、月に300枚で1ヶ月に、25,500円~61,500円の高収入。
 
登録料9.500円を郵便振り込みしたが、『カタログハガキなどを自分で購入、切手代も自分持ちの上、送り先の名簿も自分で探す』という条件。解約したい。

参考:www.chubu.meti.go.jp

この9,500円がみそです。

『内職を頑張れば、1ヶ月に5万ほど稼げるかもしれない」と考えれば、出せる金額。

お小遣いの範囲内でもいける金額、詐欺する相手は10人騙せば10万、100人騙せば100万…逆の言い方をすれば、薄利多売です。

ゆう
1万の登録料、1ヶ月で5万の仕事紹介すると言われたら…ちょっと真実味あるよね。
 
お小遣いが1000円もない時にだって、1万くらいカードローンとかで用意してしまうかもね。

紙ふぶき製作内職詐欺?

紙ふぶきの在宅内職で、材料と業務管理費で登録料3万円が必要。
 
登録後、B5の紙が500枚を三角に切って紙ふぶきにすると、1枚120円で計6万円の収入に。契約しても大丈夫か。

参考:www.pref.kanagawa.jp

B5の紙を1枚紙ふぶきにするだけで、120円…。通常で考えてもあり得ないことですよね。

得られる収入がいい内職は、まずは疑った方がいいですね。

手口がどんどん巧妙になる現代の詐欺

内職の詐欺は、内職商法(業務提供誘引販売取引)と言います。

世の中には、さまざまな手口の詐欺があります。

  • オレオレ詐欺(振り込め詐欺)
  • カニカニ詐欺(送り付け商法詐欺)
  • 支払え詐欺(架空請求詐欺)
  • 貸します詐欺(融資保証金詐欺)
  • 返します詐欺(還付金等詐欺詐欺)
  • もうかります詐欺(金融商品等取引詐欺・ギャンブル必勝法情報提供詐欺)
  • 紹介します詐欺(異性との交際あっせん詐欺)
  • アカサギ(結婚詐欺)
  • シロサギ(人を騙して金品を奪い取る一般的な詐欺)
  • クロサギ(シロサギやアカサギを騙す詐欺)
  • ワンクリック詐欺・ツークリック詐欺(ワンクリック・ツークリックで契約が成立し料金を騙し取る詐欺)

 
内職の詐欺に気をつけると同時に、他の詐欺にも注意が必要です。

リッチーナ
そういえば、昔放送していたヤマピーのクロサギ、面白かったですね。