テレフォンレディの在宅バイトをしてみようかなと思った方でも、躊躇する壁があります。

頑張ろうとその気になってもストップさせる、身分証明書の提出。

住所指名など全て明かす上、なぜ?写真まで?

身分証明書を提出して個人情報がダダ漏れになるという噂。本当なのか。

テレフォンレディ在宅バイトで、身分証明を提出すると危険なのでしょうか。

テレフォンレディは危険なの?身分証提出しても大丈夫?

テレフォンレディと聞いて、連想するのは出会い系・テレフォンH・いかがわしい…そんなイメージでしょう。

テレフォンレディの在宅バイトは、あまり他人に公言できるバイトではありませんよね。

主婦が噂をたてられれば、夫や子どもの問題にもかかわります。

テレフォンレディの在宅バイト登録の際、身分証明書の提出を求められます。それも、顔写真つき。

会社によっては、免許書を持ち撮影した写真まで必要な場合も。

私も、過去「なぜ?身分証明書?」と、不信感でいっぱいになりました。

ですが、テレフォンレディ登録の際の身分証明書提出は危険ではありません。

なぜなら、仕事をする上で身分証明が必要なのは当然で、それだけ会社としての立場を考えていると言えるからです。

働く際に必ず必要な身分証明書

テレフォンレディ在宅バイトに必要な身分証明

派遣やアルバイトでは、ほとんどが本人確認のため身分証明書の提出が必要です。

  • 免許書やパスポート
  • 保険証・住民基本台帳カード
  • 学生証・マイナンバーカード

現代では、ごく当たり前ですね。

どんな仕事であっても、身元の分からない人を雇うと、会社にとって大変リスクを伴います。

テレフォンレディの在宅バイトの条件は、18歳以上です。身分証がなければ、未成年者である可能性も否めませんね。

納税関係はもちろんのこと、まともな会社だからこそ身分証明が必要だと考えましょう。

キャバクラや風俗でさえ、身分証明は絶対必要です。

中学生や高校生をガールズバーやキャバで働かせて経営者が逮捕される事件がよくありますよね。もし知らなくても「知らなかった」では通らないんですね。

逆に身分証が必要ない場合は、危険な会社と考えましょう。

身分証明提出はまともな人間のやりとり

逆に身分証明書が提出できない人間を、どう感じるでしょうか。

当然「怪しい」となりますね。

ポイントを付与するわけではありません。

現金を振り込むのですから、テレフォンレディ会社にとっても、雇う人間がどこのだれと把握するのは当たり前ですよね。

お互いに身分をわかってこその信頼関係です。

お給料をもらう立場であっても、相手を信用できないのですから、雇う側だって同じ。

リッチーナ
クラウドソーシングなどは、大手を間に挟んでいるから、匿名でお仕事ができるんですね。

 
ただ、会社名は、なんとでも書けます…。

テレフォンレディの仕事をする際には、できるだけ大手を選択しましょう。選ぶ基準は、知名度で考えれば大丈夫ではないでしょうか。

大手が個人情報を流出したとなれば、会社の存続が困難になります。企業がそんなバカなことはしませんね。

よって、テレフォンレディをする際、身分証明提出しても危険ではありません。

またテレフォンレディは、決していかがわしい仕事ではありませんよ。

会話だって、アダルトを選んでも必ずしもアダルトの内容ではありませんし、普通に寂しさを紛らわしたい男性だっているんです。

そんな男性にとって、経験の長けた主婦の落ち着いた声は癒しになります。

ストレスを取り除き、夢を売る仕事と考えてもいいでしょう。

面接は不要、ほぼ100%の採用率!嫌なお客様は拒否できます。こんな贅沢な在宅バイトはありませんね。

身分証明書提出しても安心のテレフォンレディ詳細は以下からどうぞ

稼げるテレフォンレディの在宅バイトはココ!

主婦におすすめテレフォンレディの在宅ワーク『ポケットワーク』

初めての主婦でも安心サポートつき。顔はもちろん電話番号も知られないから安心。

声だけでお仕事できるおすすめ在宅バイトです。1日2時間10日働いて最大81,600円可

 

主婦に最適在宅バイト『VIVO』

ノンアダルトOK!ボイスチャットとメールレディ・チャットレディもあり!

メール1通60円と高報酬!通話開始から15秒から報酬発生だから安心。

気に入ってもらえれば、男性からチップ最大4,000円ももらえちゃいます。


 

ケータイ1つ!声で仕事ができる『P-Girls』
電話・チャット1分未満でも報酬が発生するシステム。携帯1台!自宅で稼げて高収入GET!